「免停中」に運転をして除名処分

役に立ったらシェアをお願いします

Image

「7月4日(日)」に、東京都議会選挙が行われました。


Image

結果については、「自民党」が第1党で「33議席」、選挙前に第1党だった「都民ファーストの会」「31議席」という結果みたいだね。


Image

ところが、今日になって「都民ファーストの会」から立候補し、当選した「木下富美子」さん(選挙区:板橋区)が、選挙期間中に車を運転し、人身事故を起こしていたというニュースが出てきました。


Image

「人身事故」??

大きな事故ではなく、事故後の対応をちゃんとしていれば問題ないんじゃ無いの??


Image

それが、「免停中」だったそうです。


Image

わっ!! なにそれ!!


Image

本人が言うには、「免許停止が2日までで、2日から運転できると勘違いしていた」そうです。


Image

それは、ちょっと納得できないね。

普通、「2日まで」と言われたら、「3日以降」って思うよね。

近い例では、先日の東京都の3回目の緊急事態宣言は「6月20日まで」、となっていたけど、その場合「6月20日」から解除って思ってたことになるよね。


Image

苦しい言い訳です。

でも、このことが問題視されて、「都民ファーストの会」から除名処分になったようです。


Image

そもそも、免停って、「累積で6点以上」の違反を重ねた時に課せられると思うんだけど、そんなに違反をしてたの?? って思うよ。

車で違反を繰り返す人が、都議員になった、、、というのも。

あたしは福岡県在住だから関係ないけど、東京都の住民の方には納得がいかない人もいそうだね。


Image

2019年の道路交通法の改正で、車での携帯電話の使用が「減点3」になっています。

それが2回続けば「累積6点」になります。案外簡単に「6点」には達します。

「木下富美子」さんは、4年前から都議員だったので、電話を利用する機会も多いでしょうから、その辺りで「免停」になってしまったのではないかと予想できます。


Image

これは、「有権者」もそうだけど、落選した議員が黙ってはいないだろうね。

ここぞと叩いてきそう、、、


Image

でしょうね。

各方面から、議員の資質を問われるでしょう。


Image

しかし、なんで運転したんだろうね??

家族とか、支援者の方に頼むとか、方法はいくらでもあっただろうに。


Image

きっと、それは本人が一番感じていると思いますよ。


関連データ

・無免許運転で交通事故 都議を除名 「都民ファ」処分も地元は厳しい声: FNNプライムオンライン


<プレイバック:2021年7月6日>

朝のニュース:ANNnewsCH
朝のニュース:FNNプライムオンライン
お昼のニュース:ANNnewsCH
お昼のニュース:TBS
昼のニュースFNNプライムオンライン
夜のニュース:ANNnewsCH
夜のニュース:FNNプライムオンライン

スポンサーリンク

役に立ったらシェアをお願いします

フォローする