「さいとう・たかを」さんのコミック「ゴルゴ13」がギネス世界記録に認定

役に立ったらシェアをお願いします

Image

「さいとう・たかを」さんのコミック「ゴルゴ13」がギネス世界記録に認定されたそうです。


Image

「最も発行巻数が多い単一漫画シリーズ」という項目で登録されました。

これまでは、「秋本治」さんの「こちら葛飾区亀有公園前派出所」が「200巻」の記録を持っていました。

今回、「ゴルゴ13」の「201巻」が発売されたことにより、記録更新となったんです。


Image

「201巻」って、全て集めようと思ったら、いくらかかることやら、、、


Image

「ゴルゴ13」は「1968年」から月刊誌の「ビッグコミック」で連載が始まったそうです。もちろん、現在でも連載が続いています。


Image

私は、内容をよく知らないんですが、、、


Image

一流の腕を持つスナイパーである「デューク東郷」の活躍を描いたコミックです。

実際の国際情勢も内容に反映されていて、連載当時の世界情勢を確認できる資料としての評価もあるようです。

ちなみに、彼(デューク東郷)の背後に立つと、、、


Image

背後に立つと??


Image

無条件に殴られます。


Image

えっ!!


Image

「俺の後ろに立つな」が、主人公「デューク東郷」の一番の名言です。


Image

ですが、コミックの連載がそれだけ続くと、主人公の年齢はどうなるのでしょうか??


Image

加代さん、それを聞くのは野暮ですよ。

作品内では、国籍、年齢、経歴不詳とされています。

長く連載が続くことで、年齢については色々と矛盾が出てきますが、そこは目をつぶりましょう。


Image

そうですね。

そうしないと、「サザエさん」や「コナンくん」も問題になってしまいます。


Image

ところで加代さん。

「ゴルゴ13」を知らないのに、どうして話題にしたんですか??


Image

それは、テレビのニュースで「麻生太郎」財務大臣がコメントしていたことが気になってしまって。


Image

麻生大臣は、日本のコミックを「MANGA:マンガ」として世界に誇れる文化として広めようとしていましたからね。

大臣自身も漫画好きとして知られています。


Image

今回、「201巻」が発売されましたが、今後も伸びていくのでしょうか??


Image

連載が続けば、伸びると思います。

でも、世界には、他にも巻数を伸ばしている作品もあるかもしれませんし、いつまでギネス記録を維持できるかは判りません。


関連データ

・“あのマンガ”超えの201巻発売…「ゴルゴ13」が“世界新記録”: 日テレNEWS
・麻生大臣「ゴルゴ13」の世界記録更新について語る: テレ東BIZ


<プレイバック 2021年7月7日>

朝のニュース:FNNプライムオンライン
お昼のニュース:ANNnewsCH
お昼のニュース:TBS
昼のニュース:FNNプライムオンライン
夜のニュース:ANNnewsCH
夜のニュース:FNNプライムオンライン
きょうのニュース:TBS

スポンサーリンク

役に立ったらシェアをお願いします

フォローする